DXシャイニングホッパープログライズキー LED搭載発光改造方法

f:id:kyopapa:20191125150859j:plain
ディズニー特撮大好き育児パパ!どうもキョウパパ@kyopapa)です。

 

今回は

『DXシャイニングホッパープログライズキー』

 のLED発光改造です。

通常のプログライズキーは発光するのに、このプログライズキーは発光しない。

クリアパーツということもあり配線も見やすく簡単に作業ができそうだったのでトライしました。

by カエレバ

※改造をする場合は自己責任でお願いします。

 

 

DXシャイニングホッパープログライズキー LED発光改造

 

市販されている DXシャイニングホッパープログライズキーは発光しません。通常のプログライズキーは発光するのに何故に発光させなかったのか?

と言うことで今までのLED改造を参考に 『DXシャイニングホッパープログライズキー』にLEDを搭載させてみました。

通常のレビューはこちら

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ 

www.kyopapa.com

 

 

 

シャイニングホッパープログライズキーの改造で重点を置いたところ

・本体で使用している電池をそのまま使用する。

LR44が2個。これで発光できるLEDを探します。

音声だけなので2個でよかったようで・・・LEDの発光には少々電力が足りませんがこのまま使用します。

ちなみにLR44は消耗が激しいので予備を購入しておいた方が良いです(^^)

オススメはコレ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

by カエレバ

これでお子さんの連続使用でも1年は十分に保ちます!!

 

・本体表面で手を加える加工はLED搭載部分のみ

なるべく綺麗に見せる為には傷は極少で作業します。

本体がメッキ加工されている部分が多いのでタオルを敷いて作業する等気をつけましょう!!

 

 

用意するもの

・DXシャイニングホッパープログライズキー

by カエレバ

・LED(白)・・・黄色・白が良いかと思います。使用LEDサイズは3mmタイプ

・ハンダ

・はんだごて

・銅線

・ピンバイス

 

DXシャイニングホッパープログライズキーLED化 作業工程

1、本体を分解して構造を理解しよう

背面のネジは全て外しましょう。

f:id:kyopapa:20191125145507j:plain

電池ボックスの中にも2本ネジがあるので注意



分解した中身がこちら

f:id:kyopapa:20191125145555j:plain


クリアパーツと基盤のネジも外します。

ネジ・バネが多いので無くさないように気をつけてください。

 

2、本体にLEDを入れるための穴を開ける

 

画像の部分にLEDを入れるための穴を開けます。画像の部分が通常のプログライズキーの発光部分です。f:id:kyopapa:20191125145745j:plain

ピンバイスの幅は5ミリです。LEDぴったしサイズ!!

また、LEDは緑のクリアパーツとの接触を少なくする為に先端を少々削りました。

削り過ぎには気をつけてください。発光しなくなります。

 


3、配線をする

 

基盤上部にある『GND』黒ケーブルと『SP』黄色ケーブルを探してください。

この部分を利用します。

f:id:kyopapa:20191125150100j:plain
LEDの短い部分を『GND(アース)』に、長い部分を『SP(スピーカー)』に配線します。

配線位置を間違わないようにしましょう。

 

配線したLEDの剥き出し部分はグルーガンで漏電しないように加工しましょう。

 

4、元の状態に戻す

解体した物を元に戻します。それほど複雑な構造ではないので簡単ですね!

配線はネジ締めの時に接触しないように気をつけましょう。

ネジ・バネ忘れだけ気をつけましょう。

 

注意点

LEDが明るいので直視は禁物です。お子様と遊ぶ場合は尚更です。

 

動作確認


DXシャイニングホッパープログライズキーを発光改造してみた

 

まとめ

ライドウォッチやSGプログライズキーの改造と同様にスピーカーの音声に同調して発光する仕様になります。

 

今回は簡単に発光改造をして見ました。

ボタン電池が2つと少々電力が足りないのでそれほど発光は強くないです。

もし発光を強くしたいのであれば電池を増設する改造が必要です。

分解してみるとわかる通り、中身は比較的スカスカなのでボタン電池を配置するスペースも取れるので試して見たい方は是非!!またLEDの複数搭載も可能です。

 

配線も極端に気を使う必要はありません。ネジにLEDや銅線を噛ませないようにすることだけ気をつけましょう。

改造のレベルとしては5段階で☆2くらい

 

銃口の穴あけは十分に気をつけましょう。

 

半田付けができればそれほど難しいものではありません。

道具も部品も集めやすいので是非興味のある方は試してみてください。

 

その他の改造

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

www.kyopapa.com

 

 

www.kyopapa.com