ディズおたパパのおもちゃと育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

【勝手に選ぶ】キョウパパ的東京ディズニーリゾート終了アトラクションBest3

ディズニー特撮大好き育児パパ!どうもキョウパパ@kyopapa)です。

 

f:id:kyopapa:20190624002629j:plain

今日は題して

『キョウパパ的東京ディズニーリゾート終了アトラクションBest3』

の発表です!!

え?誰も聞いてないって?

まぁそう言わずお付き合いください(^^)

 

終了アトラクションとは・・・

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーで終了してしまったアトラクション。

もう乗ることが叶わないものを指します。

 

 

 

それでは発表

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥル〜〜〜〜〜ジャン!!

第3位 いつになったらキャプテンスコットの機体に乗れるの? ストームライダー (TDS)

東京ディズニーシーのポートディスカバリーに開園から2016年まであったアトラクション。

スターツアーズのように個体が画面に合わせて動く仕組みになっていて大人数を収容できたので意外と並んでいるようですんなりインできた印象があった。

さすがにクローズが発表されてからは混んでいたけど、ファストパスが導入されている意味がないくらいの時もあったね(^^;)

なぜこのアトラクションを3位に持ってきたかと言うと、

ストームライダーありきのポートディスカバリーだったから!!

皆さんはポートディスカバリーのバックグランドストーリーを知っていますか?

実はこのエリア『ストームライダー』の完成を祝うお祭りを開催している最中だったんです。とうとう気象を制御することができる機体が完成した!!さぁ〜お祭りだ!!っていう最中。

なのでアクアトピアもストームライダーもとてもあのエリアに溶け込んでいた。

デザインが良いと感じていました。

そしてアトラクションの中身も好きです。

キャプテン・デイビスのハチャメチャ加減!!ストームディフューザーがストームライダーに突き刺さる瞬間。両窓に映る景色。水しぶき!!演出が細かい

音楽も最高です!!

収録CDは下記の記事を参照してください。

www.kyopapa.com

・・・・

なのにアレだもんなぁ〜

正直新アトラクション『ニモ&フレンズ シーライダー』はあまり好きになれません(;;)

クローズ中止の署名活動も行われたほどファンには思い出深いアトラクションだったのでしょう。

 

第2位 マイケルジャクソンがキレッキレで踊る キャプテン EO(TDL)

はい、もう趣味ですね!!ジョージルーカスとマイケルジャクソンのコラボ作品!!

未知なる大地に落ちこぼれの集団が辿り着くお話!!

87年にオープン96年に1度クローズしていますが、マイケルジャクソン死去に伴い2010年に再オープン。2014年に完全にクローズになっています。

再オープンに際して演出もちょっと加わり椅子が振動したりと派手になっています。

初期の頃はスモークがあった気もしたんですが再オープン時には無くなっていましたね(^^;)

なぜこのアトラクションを選んだかというと前回の記事にも書いたようにキョウパパは昔の人が考えてた未来の映像が大好き!!

 

www.kyopapa.com

シルバーの服とか肩パットとか!!映像!!

もう、それが全てです。

音楽はもちろんマイケルジャクソン。2曲収録されています。

曲名は

We Are Here To Change The World

Another Part Of Me

詳しくは下記記事を参照

www.kyopapa.com

 

このアトラクションに登場するキャプテンEO以外のメインキャラクター

・ファズボール 

・フーター

・ギークス(イディーオイディー)

・メジャードモ&マイナードモ

どれも個性的で魅力的なキャラクターでした。

一部商品化されたものありますが・・・いかんせんマイナーだったのでしょうか?

数えるほどしか発売されていません。

タマ数も少ないので今から集めるのは難しいかも・・・

各いうキョウパパもフィギュアを集めるのに数年かかりました。

www.kyopapa.com

 

第1位 スターツアーズ

今までのキョウパパの記事を読んでくれている方ならば既にわかっていたでしょう。

そう旧スターツアーズ

キャプテンレックスの運転するスタースピーダー3000に乗りあらゆるトラブルに巻き込まれるアトラクション。

89年から2014年まで稼働していました。

今はリニューアルされていますね!!

キョウパパが好きだったのは乗っている最中もですが、それ以上にQライン(並ぶ列)の演出でした。

エリアの上部を見上げると荷物がレールに乗せられて次のブースに運ばれていたり、行く先々でスターウォーズに登場していたキャラクターがいたり(^^)飽きさせない素晴らしさ!!

Qラインについては過去記事を参照してください。

 

www.kyopapa.com

登場最後のシーンにはジョージルーカスが友情出演しているっていう演出も良いですね(^^) 

乗っている気分を存分に味わうにはこちらの記事を参照してください。

www.kyopapa.com

ちなみにこのアトラクションに登場するドロイドたちのフィギュアは商品化されていましたが、アメリカ本土限定だった為日本では入手困難です。

STAR WARS ベーシックフィギュア RX-24
Hasbro
売り上げランキング: 1,535,666

まとめ

以上キョウパパ的東京ディズニーリゾート終了アトラクションBest3でした。

シー1つ、ランド2つ。

全体的に未来のエリアのアトラクションが好きなようです(笑)

正直この選出は悩みました。他にも『ミクロアドベンチャー』『ミッキーマウスレビュー』『ミート・ザ・ワールド』どれもこれも思い出深く素晴らしい作品でした。

無くなってしまったのがとても惜しい(;;)

『スカイウェイ(ロープウェイ)』なんかもありましたね!!

これからも進化を続けるディズニーリゾート。進化とともに無くなってしまうアトラクションもあることでしょう。

それまでに1つ1つのアトラクションの思い出を作っていきましょう(^^)