ディズおたパパのおもちゃと育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

主婦層グループのランチタイム。お店も周りも気にするこんな行動。

ランチタイムの主婦層グループの行動で気なることがある。

男性でも可能性としてはあることだけど、主婦層で顕著に思う。

出来れば気にして欲しい行動

 

・BGMがかき消されるほどの音量での会話

人数が集まれば集まるほどBGMが聞こえなくなる。

即ちうるさい。

BGMの音量が境界線だと思って欲しい。

BGMが聞こえなくなったら『あれ?私たちもしかしてちょっとうるさい?』と思って欲しい。

 

・長居し過ぎ

話したいことがあるのはわかるけど長すぎる。

フランチャイズならまだしも個人経営のお店にとっては正直邪魔。

せいぜい2時間を目安に退席する気持ちを持って欲しい。

『私たちはお客様でお金を払ってるから当然』という気持ちは最悪。

長居すればするほどそのお店の首を絞めていることになる。

もしお気に入りのお店があって末長く続けて欲しいなら、そこんとこ考えよう。

 

・予約に加えて場所取り

時間予約をして来店した時に予約の人数でなく後から揃いますっていうの本当に困る。

お店としては決められた時間で回すために考えているのをぶち壊す。

 

・メニューを出したにもかかわらず会話をして食事に手をつけない

お店としてはベストな状態で出しているメニューを手をつけずにお話に夢中。

せめて食事をしてから会話を楽しんで欲しい。

卵料理とか生魚の料理とかよく1時間以上もかけて食事できるなと思ってしまう。

 

以上

楽しい時間に気持ちのわかるお友達達とのストレスの吐き口(場所)という気持ちはわかるが、周りとお店のことを少しは考えて欲しい行動を書き上げてみました。

あくまでもキョウパパが飲食に携わっている側として、またこういった苦情を統計して個人的に書いているだけですので悪しからず。

『主婦層』とかいたけど本当にこの年代の方が顕著・・・悪気はありません。

でも、ちょっと気にして欲しいことなので書いてみました。