ディズおたパパのおもちゃと育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

【プチ財テク】メルカリで毎月数万円稼ぐ方法 その3(こんな意外なものが売れた編)

日々のお小遣いはメルカリ様に助けられているキョウパパです。

 

何を中心に出品しているか?ですが

個人的な趣味のコレクション(ディズニーや特撮グッツ等のおもちゃ)から実家や祖父母の不要になった物まで多岐に渡ります。

転売目的ではないので新品で購入して流すといったことはしていません(^^;)

販売するものによってはなかなか売れないものから、え?こんなものでもすぐに売れるの?っていう物まであります。

自分たちでは不要と思っていても相手にとっては宝物の場合もあります。

一度捨ててしまう前にメルカリに出品して見るのも良いかもしれません。

 

今回はそこを重点的に解説してこうかと思います。

 

メルカリだったらこんな意外なものが売れる

 

 

処分に困っていたら思うの他高く売れたもの

1、ブラウン管テレビ

今はリサイクル代もかかってしまい捨てるに捨てられず自宅の奥深くで眠っているものもあるのではないでしょうか?

下取りもしてくれないですもんね。粗大ゴミに近い存在になってしまいました。

しかし、このブラウン管テレビ。意外と売れるんです。

もちろん故障しているものはダメですよ(^^;)

実はゲーム用に探している人が多いのです。

ファミコンやセガサターン・PS等々アナログゲーム機は今の液晶テレビでプレイするよりもブラウン管テレビが適していたりするんです。

特にSONYのトリニトロンテレビやD端子を備えているテレビは比較的高額で取引されます。

モノラルの物でも購入してくれる人もいます。

リサイクル代と比較して多少こちらで送料を負担しても処分するよりも浮く場合もあります。

 

キョウパパの場合は厳重に梱包してヤマト便着払いで売ることができました(^^)

リサイクル代もかからずプラスになってラッキーです!!

 

2、オーディオのスピーカー

実家の物置に使うこともなく何年もしまってあった古いスピーカー

KENWOODの約20年前くらいの腰の丈くらいの大きさがあるものでした。

こういったものも売れます。

やはりテレビと同じで大きさもあり送料がかかってしまうので着払いで出品しましたがものの数分で次の引き取り手が決まりました。

 

3、CDの故障したオーディオコンポ

メーカーものならば売れます。

SONY等々一度は聞いた名前ならば多分大丈夫。

買ってくれた人は直して使うつもりの人が多いのでどのような故障の状態なのかを明記すると売れやすくなります。

CD読み込み不可程度ならばレンズの汚れだけの場合もありますので気にしないで購入してくれる人が多いです(^^)

 

4、漫画や雑誌の切り抜き

意外や意外雑誌の切り抜きは売れます。

カラーページやグラビアの切り抜きはその人気によってではありますが本紙よりも高くれる場合があります。

特にHUNTER×HUNTERは掲載が再開するたびに確保しておいて休載になるとまとめてメルカリに出品します。

このことを知ってキョウパパが雑誌が捨てられなくなりました(笑)

カラーページやグラビアは綺麗に切り取って保存しています。

 

 

他にも過去に記事にしたものがあるのでご覧になってください!!

 

kyopapa.hatenablog.com

 

次回はちょっとした出品テクニックでも書こうかと思います(^^)