ディズおたパパのおもちゃと育児日記

ディズニーおたくな新米パパが育児に時に趣味に奮闘する日々を書きとめるブログです( ´ ▽ ` )ノ

【衝撃】極度の金欠でお宝放出したら3週間でこれだけ貯まった話(コレクションを売る時に必要な心構え)

6月に娘ちゃんが生まれててんやわんや

奥様も育休中で収入も減。

色々立て替えたりした結果自分のお小遣いも底をつき金欠バンザイ状態(;▽;)

にっちもさっちも行かなくなったので自分のコレクション整理ついでにメルカリでお宝を少々放出しました(;皿;)

このための財形貯蓄だったと思うことにしています。

ちなみに奥様と同棲するにあたりアパートに引っ越しする時も、息子ちゃんが産まれるにあたり引っ越しする時もキョウパパは自分のコレクションを捌いて軍資金を稼ぎました(^^;)

なのでキョウパパがおもちゃを買うことを奥様は冷たい目では見るけれど、決して止めさせようとはしません。

ということで3週間の結果がこれです(笑)

f:id:kyopapa:20180819105227j:plain

この金額にはキョウパパの血と涙の結晶が詰まっています。

もといおもちゃが詰まっています。

 

メルカリでの出品は面倒な値引き交渉者もいますが、噂ほどのクレーマーさんがいることもなく案外簡単です。

状態の良いものを出していれば評価が悪くなることもないと思いますし、何よりもスマホで完結するのでやりやすいです。

たとえあまり状態の良くないものでもしっかりと説明をすれば問題なく売れることもあります。

 

キョウパパのようにコレクションを売る場合に必要なことを書いておきます。

もし同じように出品しようと思う方がいたら参考にしてください。

 

メルカリやヤフオクでコレクションを高くで売る為に必要なこと

 

1、箱・説明書は取っておく。

場所は取りますがこれがあるのとないのでは価格に雲泥の差がつきます。

後々売ろうと思っていたら箱は捨ててはいけません。

漫画本とかの帯も同様です。

 

2、写真を綺麗に撮る必要はない、それよりもしっかりと説明しよう

写真を綺麗に撮る必要があるのはお洋服等のアパレル商品。

おもちゃや書籍に関しては写真よりも状態をしっかりと記述する方が大切です。

箱や本体のダメージや欠品情報は必須です。

また、写真がしっかり撮れてなくてもコレクターさんは気になるところは聞いてきてくれます。その都度対応するようにしましょう。

 

3、包装はしっかりと

自分にとってのコレクターアイテムは相手にとってもコレクターアイテムです。

発送の際の梱包はしっかりとしましょう。多少無駄だと思うくらいが丁度いいです。

本やCD・DVD等に関しては販売価格によって考えましょう。詳しくは過去のブログを参照してください。

 

kyopapa.hatenablog.com

kyopapa.hatenablog.com

 

4・極力追跡番号のある発送方法で発送しよう

キョウパパ含めてコレクターさんは商品が到着するのを心待ちにしています。

追跡番号がある発送方法がBestです。

オススメは

商品の厚みが3cm以下なら『ゆうゆうメルカリ便』

商品の厚みが3cm以上なら『らくらくメルカリ便』

大型で重みのあるもの(例:ブラウン管テレビ・大型スピーカー)なら『ヤマト便』

その都度商品の販売価格と釣り合う発送方法を確認しておいた方がいいです(^^)

 

5・愛情を持って送り出す勇気

コレクターアイテムはキョウパパにとっても購入者にとってもコレクターアイテム

次のコレクターさんに大切にしてもらえるように心をこめて送り出しましょう。

もし手放すのが惜しい場合はいつか買い戻すと思って送り出しましょう(^^;)

キョウパパは送り出した品と同じものを1年後に再度購入してしまったことがあります(笑)

 

6・過度な値引き交渉者はブロック

超レアアイテムを売る場合。あまり値引きしたくないですよね。

その時は必ず『値引きはしない』ということを明記しましょう。

キョウパパは更に『極端な値引き交渉があった場合返事なくブロックさせていただき場合がございます。』と明記しています。

10,000円で出品している商品に対して『5,000円なら即決します。』っていう感じの方が偶にいますが、正直購入して欲しくありません。

また、多分値引きしてもモヤモヤが取れないでしょう。

だから申し訳ないけどブロックしちゃいます。

あくまでもキョウパパ基準です。

ただ今までの経験上こういった方は

 

キョウパパ『申し訳ございませんがお値引きは対応致しません。』

相手『ならいくらまで下がりますか?』

キョ『値引きは致しません。』

相『他の方はいくらで売ってました。』

 

というような問答が続く可能性があるからです。

気分悪いし無視すると炎上する可能性があります。

なのでブロックします。

しっかりと商品説明欄やプロフィールにこういった場合はブロックしますと記載することは忘れずに!!

 

だいたいこんな感じです。参考になりましたか?

機会があればもっと掘り下げようかと思っています。

お楽しみに!!

 

にほんブログ村テーマ フリマアプリ大好き!へ
フリマアプリ大好き!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村